スポンサーリンク

マックの値上がりしたメニュー価格一覧表!『マクドナルド2022-9月』

マクドナルド
スポンサーリンク

2022年9月30日以降一部のメニューが値上がりすることが決定しました。

どのメニューが値上がりしたの?

いつから値上がりするの?についてまとめていますので参考にしてください。

スポンサーリンク

2022年9月 マックの値上がり

 

2022年9月26日に日本マクドナルド株式会社は、

原料価格の高騰や人件費、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および急激な為替変動の影響を受け、

一部のメニューを値上がりすることが発表されました。

全体で値上がりする商品は6割ほどとなっています。

 

マクドナルドは2022年3月にも同様の理由で、ハンバーガーなどの一部のメニュを値上がりしたばかりです。

この半年でまたも値上がり。

厳しいコスト環境が継続したことがさらなる値上がりに繋がったのでしょうか。

一度上がってしまうと、もう下がることはないと思うと悲しいですね。

値上がりはいつから?

気になる値上がり日は

2022年9月30日(金)~となっています。

発表から4日後の値上がりなので、驚いている方も多いですよね。

 

次に気になる値上がりしたメニューのご紹介です。

どれがどれだけ値上がりしたのか参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

値上がりしたメニュー価格一覧表

値上がりしたメニューを従来の価格と合わせてご紹介します。

店頭

商品 ~9月29日 9月30日~
ハンバーガー 130 150
チーズバーガー 160 180
チキンクリスプ 130 150
エグチ/チキチー 200 220
ビッグマック 390 410
ダブルチーズバーガー 350 370
てりやきマックバーガー 350 370
フィレオフィッシュ 350 370
えびフィレオ 350 370
炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ 490 500
ソーセージマフィン 130 150
エッグマックマフィン 200 220
マックグリドルソーセージ 170 200
マックフライドポテトS 150 160
マックフライポテトM 280 290
マックフライポテトL 330 340
マックシェイクS 130 140
ハッピーセット
・ハンバーガー
・プチパンケーキ
470 490
ハッピーセット
・チーズバーガー
・チキンマックバゲット
・ホットケーキ
・エッグマックマフィン
500 520
ひるまック
・ダブルチーズバーガー
・てりやきチキンフィレオ
 

550

570
スポンサーリンク

デリバリー

商品 ~9月29日 9月30日~
ハンバーガー 150 190
チーズバーガー 180 230
チキンクリスプ 150 190
エグチ/チキチー 250 280
ビッグマック 430 480
ダブルチーズバーガー 390 430
てりやきマックバーガー 390 430
フィレオフィッシュ 390 430
えびフィレオ 430 460
炙り醤油風ダブル肉厚ビーフ 490 500
ソーセージマフィン 130 150
エッグマックマフィン 200 220
マックグリドルソーセージ 170 200
マックフライドポテトS 150 160
マックフライポテトM 280 290
マックフライポテトL 330 340
マックシェイクS 130 140
ハッピーセット
・ハンバーガー
・プチパンケーキ
470 490
ハッピーセット
・チーズバーガー
・チキンマックバゲット
・ホットケーキ
・エッグマックマフィン
500 520
ひるまック
・ダブルチーズバーガー
・てりやきチキンフィレオ
550 570

まとめ

全体で10円~30円の値上がりしたことがわかりました。

変更のないメニューは、

  • スパイシーチキンバーガー
  • スパイシービーフバーガー
  • プレミアムコーヒー(S/M/Lサイズ)
  • チキンマックナゲット(5ピース/15ピース)
  • ひるまック(てりやきマックバー/フィレオフィッシュ/ビックマック)

となっています。

 

物価高騰で、いろいろなものが値上がりしている中で、

これ以上の値上がりはしないことを願いたいですね。

\訳あって処分対象をお手頃価格で販売/



マクドナルド
スポンサーリンク
グルメの森編集部をフォローする
グルメの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました