スパワールドの『スパプー』に行ってきました☆タオルはいるの?浮き輪はOK?など気になる疑問をここで解決!

スポンサーリンク
子供とお出かけ
スポンサーリンク

2019年のお盆にスパワールドの『スパプー』に行ってきました!

4姉妹(9、7、5、0歳)の娘たちは楽しんでくれるのでしょうか(*^^*)

わたし自身、子供の頃に行ったきりでほぼ記憶がないので

ほとんど初なんですよね~。

タオルはいるのか、浮き輪やビーチボールは持っていってもいいのか。

「パニックトルネード」やキラキラと光る道を滑る傾斜70度の「続・ぞくぞくバーン」はどんなの?

などなど行ったからこそわかる疑問などを紹介&レビューしていきたいと思います。

スパプーに行ってきました★

お盆なのでオープンは9時から入館できます!

9時に着くつもりがバタバタしてしまい着いたのは9時半でした。

なので、入り口にはすでに行列はなくそのままチケット売り場へ☆

 

人の多さを覚悟してたけど

9時半に着いたからかな?みんな既に中に入っていてチケット売り場もそこまで混んでおらず

遅刻して逆にラッキー?という感じでした!

 

 




着替えてプールへ☆

初めて行くところは勝手がわからないのでなんだかアタフタしちゃいます(笑)

スパワールドは0歳でも入館料は必要になるので、家族全員分の入館料を買って、靴をロッカーへ。

そのままエレベーターに乗り、男の人は4階、女の人は6階が更衣室なのでエレベーターの中で旦那と一旦わかれました。

6階につき、好きなロッカーの場所を選んで子供たちと着替えました。

更衣室からプール直通のエレベーターがあるので、そこから8階にあるプールへ。

お盆ですでに人がいっぱい

さすがお盆ですね!

とても人が多く、すでに浮き輪に空気を入れるための列がありました。

浮き輪の空気入れは無料でできます。

旦那に浮き輪の空気入れを任し、とりあえず場所取りへ!

 

まずシート!

 

 

 

 

持ってきていません(笑)

 

 

 

忘れてたー!!

シートのことを全く考えていませんでした!(笑)





屋内はシート、シート、シートで床という床にシートが置かれていましたΣ( ̄□ ̄|||)

そりゃそうですよね・・

 

屋内プールとはいえ、シートはいりますよね、ハイ。

ということで、

 

急遽、シートを買うことに・・・(泣)

ぺらんぺらんの子供2人が座れるシート2枚で600円・・・・

 

 

 

もう笑うしかありません(笑)

 

 

そんなことをしていると

「あれ?

外にイスとテーブルがある!しかも空いてる!」

 

ダッシュでイスとテーブルを確保できました(笑)

よかった~。

屋内だけと思っていましが、外にもプールがあったんですね!

場所も取れたので、子供たちお待ちかねのプールへ!

 

 




プールに入った子供たちの一言!

「うわ~!!!!熱い!!!!」

 

 

えっ(゚Д゚;)?

 

 

熱いの?

 

私も入り

 

 

 

「ほんとだっ!」

 

 

外にあるプールは、水着のまま家族で混浴ができる展望風呂だったのです(笑)

プール横のバーデゾーンには、家族みんなで混浴が楽しめる展望風呂を完備!広々とした空のもと浸かるジャグジーは、開放感・爽快感たっぷりです♪オアシスガーデンで、トロピカルジュースを飲んで南国気分を楽しんじゃおう!

http://www.spaworld.co.jp/osusume/family.html




これには子供たちの脳内の『当たり前』が覆されました。

「プールが熱いねんて~」と大はしゃぎ(笑)

外のプールで遊んだあとは流れるプールへ♪

流れるプール

子供たちが大好きな流れるプール♪

大人のおへそぐらいの深さなので、3年生の長女と2年生の次女は足はつくのですが、

浮き輪必須で遊んでいました。

 

夏休みということもあり流れるプールは人がたくさん!

 

この写真は午前なのでまだ人が少ない方です。

 

午後からになるとさらに人が多く、浮き輪も多くなり流れる?流されてる?という感じになっていました(;´∀`)




小さな子供はスパプーキッズ♪

スパプーにはスパプーキッズがあり長女から0歳の四女までとても楽しめました。

http://www.spaworld.co.jp/pool/spapoo-kids.html(◀詳しくは公式サイトより)

 

長女と次女はスライダーにまっしぐら(笑)

こちらは90cm以上で有料700円で乗り放題です。

三女は滑り台♪

ここも小さな子供と、付き添いの親御さんたちがいてたくさんの人でした!

狭すぎず広すぎずのスパプーキッズ。

 

「勝手に遊んでおいで」とも言えないのでたくさんの人の中、三女についていくのに必死でした(;´・ω・)

その中での

アクアダンガー!

アクアダンガーは大きなバケツに水がゆっくり溜まっていき、

いっぱいになると一気にバシャ―ンと流れます☆

少しづつ溜まっていき・・・

 

いっぱいになったら・・・・

 

 

 

 

バッシャー―――――――ン!!!

 

 

真下にいたらビッショビショ(笑)迫力満点でした!

バッシャーンとなるたび、「キャー!」という悲鳴が・・・(笑)

 

 




四女はというと、

バシャバシャ、ご機嫌よく遊んでいました!

水着が脱げてる・・・ァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、(笑)

 

 

滑り台もゆるやかだったので、怖がりの三女もとても楽しんで滑っていました。




お昼ご飯は割高だけど美味しい!

スパプーは持ち込み禁止になっています。

禁止だからこそとても美味しそうな食べ物がたくさんありました。

このときは餃子フェスをやっていてとても美味しそうでした。

 

他にも、今話題のタピオカ専門店もあったり魅力的な食べ物がいっぱい!

 

子供たちはそれよりポテトや焼きそばがいいみたいなので、そちらを買って食べましたがねヾ(°∇°*)

スパプーは離乳食はOKなので、四女は離乳食を食べていました。

焼きそばも800円と割高でしたが、お肉いっぱいでとても美味しかったです♪

 

持ち込み禁止なら開き直って美味しいもの食べてやる!と思いましたね(笑)

 

 




パニックトルネードと続・ぞくぞくバーンの待ち時間は?

スパプーで大人気のパニックトルネード続・ぞくぞくバーン

※パニックトルネードの注意事項※

1日乗り放題1,500円、1回500円。

子供たちなら1回乗るともう一回って言いそうだな・・・。

 

パスを買うなら3回以上は乗りたい!(笑)

 

 

さて待ち時間は・・・・

 

 

 

 

 

 

ナニ━━(;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚)━━イィッ!!!

 

パニックトルネード130分!続・ぞくぞくバーン90分!の待ち時間・・・。

 

 

130分も待ってるならプールで遊んでいる方が良いということで

残念ですが子供たちには諦めてもらいました(泣)

この写真はお昼ご飯を食べたあとなのですが、

午前中でもすでに60分になっていたので、もしパニックトルネード続・ぞくぞくバーンに乗りたい方は

スパプーに着いてすぐに乗ることをおすすめします。

午後になるとどんどん待ち時間が長くなってしまいます。

 

いつかは乗りたいな~。

 

 





その後のお風呂もとても気持ちよく良い時間を過ごせました。

 

 

スパプーに必要なモノは?

以上、スパプーの紹介&レビューでした。

 

スパプーに行って必要なモノは、

 

・シート

・浮き輪

・ゴーグル

・ビーチボール(必要な方は)

・離乳食(必要な方は)

・↑を入れる濡れても良いカバン

 

ぐらいでした。

一角にビーチボールで遊べるスペースがあり、たくさんの人がビーチボールで遊んでいました。

 

 





タオルはというと、

更衣室のあちこちにこうやってタオルが置かれているので、自由に取ることができます。

なので、タオルは必要ありません。

 

お風呂にも、シャンプー、リンス、ボディソープ、ボディタオル。

脱衣所にはくし、ドライヤー、化粧水・乳液などもすべて揃っています。

 

念のため、子供たちにはタオルを持って行ってたのですが全く使わず(;´∀`)

更衣室に2つの授乳室があったので、赤ちゃん連れにも助かりますね。

 

 

まとめ

スパプーのレビューでした。

 

いつもは家族みんなでプールに行くと荷物がいっぱいですが、

タオルなどがいらないだけで、荷物が少なく過ごせました♪

 

 

人が多かったけれど、プールも思う存分泳げたし、そのあとの温泉も満喫できたので、

とても楽しめました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました