アドベンチャーワールの遊園地は何歳ぐらいまでが楽しめる?アトラクションまとめ

スポンサーリンク
子供とお出かけ
スポンサーリンク

アドベンチャーワールドは、動物園や水族館、遊園地が一体になっているテーマパークです。

大人から小さなお子さんまで楽しめるアドベンチャーワールドだけど、

遊園地はいくつぐらいのお子さんが楽しめるアトラクションになっているのでしょうか?

7か月、4歳、7歳、9歳の四姉妹を連れてアドベンチャーワールドに行ってきたので参考にしてください。

アドベンチャーワールドの遊園地

屋外のりもの(0歳から利用OK)

アドベンチャーワールドの屋外にあるのりものをまとめています。

オーシャンビューホイール

一人乗り 6歳~
保護者付き 0~5歳
料金 700円(3歳以下は無料)
備考 車いすOK
メモ 遊園地定番の観覧車です。オーシャンビューということで海が見えて、子供たちも大喜びでした。

スペースファイター

一人乗り 6歳~
保護者付き 0~5歳
料金 400円(3歳以下は無料)
備考
メモ 2つのボタンを操縦し、上高くまで上がりぐるぐる回るアトラクションです。小さなお子さんでも楽しめるアトラクションでしたね。




メリーゴーランド

一人乗り 4歳~
保護者付き 0~3歳(3歳以下は無料)
料金 400円
備考
メモ 遊園地の定番のメリーゴーランド。ですがアドベンチャーワールドのメリーゴーランドは馬だけでなく、パンダやトラ、イルカにダチョウなどたくさんの動物がいるメリーゴーランドです。これは子供たちも大喜び。いつもお世話になっている馬ががら空きでした(笑)

キッズドライブ

一人乗り 4歳~&90cm
保護者付き 0~3歳(3歳以下は無料)
料金 400円
備考
メモ スピードもそこまで早くないので4歳の娘はとても楽しめました!好きな車に乗っていいので選ぶのも楽しそうでした。小学生には少し物足りないかな?




屋外のりもの(4歳から利用OK)

フライングスインガー

一人乗り 6歳~
保護者付き 4~5歳
料金 400円
備考 1回2分
メモ 自転車の立ちこぎをするように漕ぐとぐるっと1回転!長女と次女が2人で乗ったけど、息が合わなくて1回転しませんでした(笑)

屋外のりもの(90cmから利用OK)

こちらは年齢関係なく110cm未満のお子さんは付き添い同伴で利用できます。

アニマルフライト

一人乗り 110cm~
保護者付き 90cm~109cm
料金 400円
備考
メモ 自分の乗りたい飛行機を選び、斜め回転でぐるぐる回ります。4歳の三女は乗れませんでしたが、長女と次女は楽しそうでした。

パンダフルコースター

一人乗り 110cm~(二人乗り不可)
保護者付き 90cm~109cm
料金 400円
備考 110cm以上の方は1人での利用。
90cmのお子さんは利用不可
メモ ミニコースターなので小さい子が初めて乗るコースターにはおすすめ!4歳の娘も楽しめました。




屋外のりもの(105cmから利用OK)

ビッグアドベンチャーコースター

一人乗り 125cm~
保護者付き 105cm~124cm
料金 700円
備考 105cm未満の方は利用不可
メモ 大人も楽しめるアドベンチャーワールドの中では1番のスリル満点のジェットコースター!長女(9歳)は楽しめましたが、次女(7歳)は泣いてしまいました・・次女もジェットコースター好きだけど子供からしたらスリルがありすぎたかな。(汗)

屋外のりもの(保護者同伴で5歳から利用OK)

ハイウェイカート

一人乗り 12歳~&140cm
料金 1人乗り 700円
2人乗り 1,000円
備考 2人乗り
【運転席】普通自動車運転免許取得者
【助手席】5歳~
メモ 全長1000mのコースをレーサー気分でドライブできます。小さなお子さんでも、ママかパパの運転で乗ることができます。我が家の娘たちは自分で運転したいということで今回は断念しました。

屋外で楽しめる9アトラクションでした。

雨の日でも楽しめるエンジョイドーム

エンジョイドームは雨の日でも楽しめるアトラクションがいっぱいです。

森のなかよしハイキング(0歳から利用OK)

一人乗り 4歳~
保護者付き 0~3歳
料金 300円
備考
メモ 可愛い動物たちに乗って、くるくるハイキング!メリーゴーランド間隔で小さなお子さんでも楽しめるアトラクションです。

アニマルファンタジー

一人乗り 4歳~
保護者付き 0~3歳
料金 400円
備考
メモ 可愛い動物たちのコーヒーカップです。小さなお子さんがたくさん乗っていてとても楽しそうでした。




エンジョイタワー

一人乗り 4歳~145cm
保護者付き 0~3歳
料金 300円
備考 利用時間15分
3歳未満、保護者はタワー2階入場禁止
身長145cm以上のお子さんは入場禁止
メモ 3女が利用したのですがとても楽しく遊んでいました!エンジョイタワーの周りには、ご飯が食べられるようにイスとテーブルがたくさんあるので一人で遊べる子はエンジョイタワーで遊び、ママとパパは休憩しているご家族がたくさんおられました。

キッズパーク(0歳から利用OK)

一人乗り 4歳~140cm
保護者付き 0~3歳
料金 300円
場所 エンジョイドーム2F
備考 利用時間15分
身長140cm以上のお子さんは利用不可
メモ エンジョイドームの2Fにあります。ボールプールやサイバーホイールなどがあり小さなお子さん向けのアトラクションです。エンジョイタワーは少し早いかな?と思うお子さんにピッタリです。

リアルアドベンチャー(90cmから利用OK)

一人乗り 110cm~
保護者付き 90cm~109cm
料金 500円
備考 階段36段上が入口
メモ 雨の日でも楽しめるジェットコースターです。エンジョイタワー内を滑走します。お姉ちゃんはもちろん4歳の娘も楽しめました!小さいお子さんでも「楽しかった」と「怖かった」に分かれるジェットコースターですね。

スカイシップ

一人乗り 140cm~
保護者付き 90cm~139cm
料金 400円
備考 階段16段上が入口
メモ 足で漕いで空中サイクリング!ドーム内を1周するので雨の日でも楽しめるアトラクションです。




スカイゴーカート

一人乗り 125cm~
料金 1人乗り 400円
2人乗り 600円
備考 2人乗り
【運転席】普通自動車運転免許取得者
【助手席】2歳~
メモ

雨の日でも楽しめる7アトラクションでした。

他にも硬貨専用機がありこちらも対象年齢2歳~の乗り物があります。

何歳ぐらいの子が楽しめる?

アドベンチャーワールドのアトラクションを紹介しましたが、

娘たち(4歳、7歳、9歳)はみんなとっても楽しめたようで午後からずっと遊園地で遊んでいました。

アドベンチャーワールドのアトラクションは保護者付きだと2歳から乗れる乗り物がたくさんあるので

0歳の子はもちろん2歳~10歳ぐらいのお子さんが楽しめるのは間違いありません。

3歳以下のお子さんは無料というのは嬉しいですね!

ですが、高学年になれば少し物足りないかな?と思うかもしれません。

 

以上、アドベンチャーワールドのアトラクションは何歳ぐらいの子が楽しめる?でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました