アドベンチャーワールドの混雑しやすい時間・場所を把握してを楽しい1日を過ごす方法を紹介!

スポンサーリンク
子供とお出かけ
スポンサーリンク

アドベンチャーワールドに行きたいけど混雑するし、なるべく時間を有意義に過ごしたい!とお考えの方は多いのではないでしょうか?

そこで、アドベンチャーワールドはどこで混雑するのか、その回避方法はあるのか、などをまとめました。

春休み、GW(ゴールデンウイーク)、夏休みにとアドベンチャーワールドへ行こうと思っているかたに少しでもお役に立てばと思います。

長期休みのときのアドベンチャーワールドの混雑状況は?




アドベンチャーワールドは動物園と水族館、遊園地が一体となって1日中遊べるテーマパークになっています。

人が多いと、動物たちをゆっくり見回ることができないし、遊園地に行くと行列で乗り物になかなか乗れない!なんてことも。

アドベンチャーワールドの混雑しやすい時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

それを知ればアドベンチャーワールドを楽しく、有意義に過ごせて子供も大人も楽しい時間を過ごすことができます。

混雑しやすい時期

混雑しやすい時期といえば、土日(祝)はもちろんですが、やっぱり長期休みの春休み、GW、夏休みは通常の土日よりさらに人が多くなります。

特に春休みやGWは気候も良く、動物たちもよく動き回ってくれるので多くの人が訪れると考えられます。

長期休みでなくても、3連休があれば混雑することは間違いありません。

混雑するとわかっていても「行かない」というわけにはいきませんよね。

なら、混雑を避けられる方法などをいくつかご紹介するので参考にしてください。

混雑しやすい駐車場

駐車場料金
開門時間 7時頃から
駐車台数 5,000台
普通車 1,200円
大型車 2,000円
二輪車 500円

駐車場についてですが、アドベンチャーワールドに行く方は、車での来園がほとんどではないでしょうか?

わたし自身、2019年のGWにアドベンチャーワールドに行ったのですが、9時オープンで8時30分に着いたのですが、既に人だかりで長蛇の列が出来ていました。

なので、オープン1時間前ぐらいにはついておくと混雑は避けられスムーズに入園ができます。

30分前で、アドベンチャーワールドの駐車場には止められたので、お昼付近にアドベンチャーワールドに行こうとお考えの方は、第二駐車場や第三駐車場に停めなければならないことを頭に入れておくことをおすすめします。

そして、パパかママに入園の列に並ぶんでもらい、子供たちは車の中で朝ご飯を食べているご家族も多く見られました。

混雑しやすい駐車場をスムーズに行くなら、オープンより30分~1時間前には着いて、そこで朝ご飯やトイレを済ましておく。



混雑しやすい窓口

駐車場がいっぱいならこちらも多いのは当然ですよね。

長期の休みになると、早くに行ってもチケットを購入するのに長蛇の列に並ばなければなりません。

この並んでいる間にオープンしてしまうとせっかく早く行ったのになんだか勿体ない気がしますよね。

そんなときは、前売り券をコンビニやADVENTURE WORLD チケットストアで事前に購入することをおすすめします。

わたしはADVENTURE WORLD チケットストアでチケットを購入したので、そのまま入園することができました。

混雑しやすいレストラン

レストランもお昼時は多くのご家族が利用しているので混雑しやすい場所になっています。

これを回避するなら、行く前に事前にどこで食べるかを決めておくことをおすすめします。

アドベンチャーワールドには、エンジョイドーム(黄)・エントランスドーム(赤)・サファリワールド(青)・センタードーム(海獣館)(緑)にレストランやテイクアウトして食べられる場所があります。

事前に何を食べるかを決めておくとそこの付近で遊んで、お昼時になったらすぐに移動ができます。

わたしたち家族は事前に調べずに行ったら、まずどこにレストランがあるのか、どんな食べ物があるのかさっぱりわかっておらずたまたま近くのセンタードームでお昼を食べました。

何があるか知りませんでしたが、キッズプレートがあり子供たちは大喜びだったので結果良かったのですが・・・。

ですが、せっかく行くアドベンチャーワールドなのでお昼も美味しく食べたい!という方は事前に何を食べるか調べておくとより楽しみも増えるかもしれませんね。

レストランで並ぶのは嫌!少しでも安く済ませたい!という方はアドベンチャーワールドは食べ物の持ち込みOKなのでお弁当を持って、食べたいときに食べるのもいいかもしれません。

もしレストランで食べようかとお考えの方は、行く前にどこのでレストランで食べるかを決めておくことをおすすめします。



混雑しやすいオプションツアー

アプションツアーとは、通常では体験することができない貴重な体験をすることができる有料体験ツアーということで混雑しやすくなっています。

このオプションは1日にできる人数は決まっており、定員人数に達してしまうと予約ができません。

そのため、このオプションツアーのために来ているかたも多くすぐに予約でいっぱいになってしまいます。

わたしも、前回アドベンチャーワールドに行ったときに予約しようとしましたが、一瞬で予約が埋まってしまい出来ませんでした。

このオプションツアーの予約はオプションによって違いWEB予約ができるオプション当日予約で受付にて予約するオプションがあります。

やりたいオプションにWEB予約がない場合は、営業開始前から並んで予約しないと厳しいです。

オプションンツアーをされるかたは、WEB予約があるか、ない場合はどこで予約をするか受付時間など公式サイトにて事前に確認しておきましょう。

混雑を避けることはできませんが、予約をされるのであれば開園前に並ぶことをおすすめします。

絶対にやりたいオプションツアーがある!という方は開園30分前ではすでに手遅れです・・・。

こちらがGWに行ったときの30分前の時間帯です。これで当日のオプションツアーは確実に無理です。

オプションツアーのために走って入園する方もいます。

なので、オープン1時間30分前~2時間前には着いて先頭に並ぶことをおすすめします。

混雑しやすいトイレ

小さなお子さんがいる方は、これって重要ですよね。

人が多いとやっぱりトイレは混雑しやすく、長い列に並ばないと・・・ということも。

特に混雑しやすいのは、ショーの始まる前と後。そして、お昼時になりますね。

考えることはみなさん同じなのでしょうがないんですよね。

しかし、小さなお子さんは行きたいときは行きたいので少しでも列を回避するならセンタードームとビックオーシャンの2階のトレイを使うことをおすすめします。

私たち家族も、閉園前にトイレに行こうとしたら長蛇の列でした。もちろん、入り口付近のトイレも長い列。

なので、センタードームの2階のトイレにダッシュで行くと全く列ができなくすんなりトイレに入ることができました!

お昼時は、もちろんいっぱいですが閉園前のトイレは2階がおすすめです。

動物園の混雑状況は?

アドベンチャーワールドは入園すると、ゾウやラクダ、馬などがいる動物たちがいるゾーンになります。

なので、混雑を避けたいならまず動物たちはスルーして奥のプレイゾーンの遊園地に行きましょう。

入園して動物を見た方はお昼頃から、遊園地で遊ぶ方向になります。

なので、動物をゆっくり見たい方は、先に遊園地で遊んで、お昼からゆっくり動物たちを見るのもいいかもしれませんね。

遊園地の混雑状況は?

アドベンチャーワールドの遊園地は19種類のアトラクションが利用できます。

子供向けのアトラクションなので3歳のお子さんから小学生の子たちは存分に楽しめます。

先ほどと同じで、動物たちはスルーしてまず遊園地で遊ぶことであまり並ばずに遊園地を有意義に楽しむことができます。

午後からはプレイゾーンは混雑し、アトラクションに並ぶのは絶対になります。

なので、まず乗りたいアトラクションを午前に乗ってしまったほうが無難ではないかと思います。

水族館の混雑状況は?

アドベンチャーワールドの水族館には、ホッキョクグマやラッコ、アザラシにたくさんの種類のペンギンたちがいます。

お子さんがいる方は、公式サイトでペンギンの種類を見て、実際にどこにどのペンギンがいるか探しながら歩いていくと、見つけたときお子さんは大喜びしますよ!

水族館も混雑はしますが、みなさんぐるぐる回って見るので見られない!ということはありません。

しかし、ラッコ・ペンギン・ホッキョクグマの食事タイムなどのアトラクションは混雑しますので見たい方は時間前にはアトラクションがある場所に行くことをおすすめします。

見ない方は、その時間を避けて他の動物たちを見回ると混雑は避けられます。

無料で見られる人気のイルカショーも1日に3回、多いときは4回あります。

いい場所で見たいという方はショー開始の30分前には場所取りをしておくことをおすすめします。




おすすめはやっぱりS席~A席あたりになりますね!

ですが、イルカショーはポールが邪魔で見えにくいということはないのでどこからでもイルカたちを見ることができます。

濡れたくない方は、前席のB、C席は、座らない方がいいかもしれません。

アニマルランドの混雑状況は?

アニマルランドはアシカや犬、ブタなど可愛らしい動物たちが繰り広げる「アニマルアクション」です。

笑いもありおもしろいのでとても人気で、ショーの30分前にはほとんどの席が埋まっていることも。

アニマルランド内には4つのポールがり、場所によってはポールが邪魔で見えにくい場所があります。

全く見えないという訳ではありませんが、良い席で見たいというかたは早めに場所の確保をしておきましょう。

まとめ

アドベンチャーワールドの混雑をできるだけ避け楽しく有意義に過ごす方法のご紹介でした。

土日祝日のアドベンチャーワールドの混雑は避けられないので、しっかり対策をしてからお出かけすることで、1日中楽しめる日になりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました