絨毛検査の結果を聞きにクリフム夫律子マタニティクリニックへ。③

スポンサーリンク
妊娠・出産
スポンサーリンク

お腹の赤ちゃんにNTが見つかり、クリフム夫律子マタニティクリニックで絨毛検査を受けました。

わたしの赤ちゃんの浮腫みは4.5mmありました。

いよいよ絨毛検査をにしクリフム夫律子マタニティクリニックへ➁の続きです。

絨毛検査の検査結果を聞きに行く日

朝からドキドキ、ソワソワ、、いよいよ検査結果がわかる日。

 

旦那も気が気じゃないだろうけどいつも通り過ごしていました。

 

予約時間に間に合うように家を出て

クリフム夫律子マタニティクリニックへ着き、受付を済ませ待っていると

すぐに呼ばれ、旦那と個室の部屋に呼ばれました。

 

 

 

「きっと大丈夫」と「もしかしたら・・・」の気持ちがあり、整理がつかないまま待っていると、

こちらの写真のドクターが来られました。

 




ニコニコしながら

 

 

 

 

「安心してください。問題なかったですよ。」と言って用紙を渡してくれました。

13、18、21トリソミーがそれぞれ(ー)になっていて、染色体の異常はありませんでした。

ほんっとうに安心しました!!

 

 

でも、なぜ浮腫みや鼻骨形成の異常が見られたのかを確認すると

 

 

「赤ちゃんは初めはみんな浮腫みはあるんですよ。成長に従ってなくなっているだけで。なので、この赤ちゃんはただ成長のスピードが遅かっただけ。産まれても早く歩く子、遅い子がいるじゃないですか。それとおんなじです。」

 

 

と話してくれました。

 

結果が何の問題もないので安心してくださいと言われ、涙があふれてきました。

「あ、ちなみに下の+は性別ね。男の子、女の子それぞれxはどちらも+ですが、Yの染色体が+か-で表示されたら性別はわかってしまうので、今は伏せています。」

 

わたしの通っている産婦人科の話をしたり、いろいろ話してそれでは待合いで待っててください。と言われ

会計をして無事、絨毛検査が終わりました。

 

 

 

お会計は、

4,320円でした。

 

3大トリソミーが異常なかっただけでもとても安心し、ほっとしました。

次は3週間後にそれ以外の染色体の結果を聞きに行きます。

まだ完全に安心はできませんが、とりあえずいつも通り妊婦生活を過ごしたいと思います。

 

染色体異常がないか最終結果を聞きにクリニック夫律子マタニティクリニックへ④

コメント

タイトルとURLをコピーしました