いよいよ絨毛検査をしにクリフム夫律子マタニティクリニックへ。➁

スポンサーリンク
妊娠・出産
スポンサーリンク

「NTについて調べた」の続きです。

ここでは、わたしが体験した妊婦記録です。

赤ちゃんの浮腫み、絨毛検査について記載しています。

クリフム夫律子マタニティクリニック

いよいよ絨毛検査をする日がきました。

わたしは、クリフム夫律子マタニティクリニックで11時15分に予約をしていて、

私自身、大阪に住んでいたので車で30分ほどで着きました。

 

受付を済ませ、まずエコー検査から始まります。

個室で検査用のズボンに履き替え、旦那と一緒に超音波検査室に入りました。

超音波室には60インチぐらい?の大きな液晶画面が壁にあり、そこでお腹の赤ちゃんの様子が見られるようになっています。

お腹の中で元気に動いている我が子を見ると涙が出てきそうになりました。

そんな私をみて先生は気さくに話してくれて、「赤ちゃんこんなことしてるよ~」「今こんなポーズだね~」と明るく接してくれました。

そして、映像が鮮明すぎて性別もわかっちゃいました。

 

ですがここでは絨毛検査をしに来ているので、性別のことは絶対に話したりしません。

 

 

いろいろな角度の赤ちゃんの説明を受けながらも、きちんと赤ちゃんの首の後ろなどを調べてくださり、この時は、首の浮腫みが「4.5mm」あるとのことでした。

他の項目も調べて、すべての検査が終わり着替えて待機。




カウンセリング

検査が終わると次にカウンセリングです。

このカウンセリングで絨毛検査をするかの最終確認をします。

顔・脳、首・うなじ、胎児周囲、へその緒、腹部、胸部、手と足それぞれ検査項目があり、

わたしのお腹の赤ちゃんで気になったのが、首の浮腫みと顔部分の鼻骨形成つまり、鼻骨が短いとのことでした。

鼻骨形成やNT、心拍数など色が変わって表示されている場所は、染色体の異常の可能性が高いようです。

NTと鼻骨、、この二つだけで以下の紙が渡されました。

 

トリソミーで代表的な3つの確率を出しています。

Background riskは年齢的(当時29歳)によるもの、下のAdjusted riskは超音波検査してそこから算出したものです。

トリソミー21がいわゆる「ダウン症」。

私の場合、その結果が「1/24」の確率・・・・。24人に1人がダウン症という確率になります。

 

旦那と私は言葉をなくしました。

たんたんと説明をされる中、ほとんど私は聞こえていなかったと思います。

ここで低い確率であれば絨毛検査をしないご夫婦もおられるようですが、私の場合高い確率だったので絨毛検査をする方向で決まりました。




絨毛検査

絨毛検査をするには同意書と採血が必要で、採血に問題がなければ絨毛検査が受けられます。

午後からの検査なので、

昼食を済ませてくるようにと言われました。

食欲もなくビルの1階にあるコンビニで適当に昼食を買い旦那と車で食べました。

お昼を済ませ、ビルの中へ。

この時すでにたくさんの方が来られていて、絨毛検査をする方は首から番号札を下げているのでみんな絨毛検査するんだな~と思っていました。

ここからが長く、一人一人絨毛検査が呼ばれ軽く2時間は待ちました。

やっと呼ばれ、絨毛検査へ。絨毛検査は旦那は入れないので私一人で。

名前を確認され、腹部エコーで赤ちゃんの場所?絨毛の場所?などを確認して絨毛検査が行われました。

痛くはないと聞いていましたが、私は痛かったです。

顔がしかめっ面になっているのを見て「もうすぐだからねー」と言って30秒ほどで終わりました。

終わると「これが絨毛ね。」とふわふわとした絨毛を確認されました。

検査が終わると、20分ほどカーテンで仕切られた小部屋で寝転がって待機します。

時間がたつと、スタッフの方が小さな腹部エコーを持って、お腹の赤ちゃんの心拍がちゃんと動いているか確認をし、待合の場所に戻り会計をして家に帰りました。

検査結果はいつわかるの?

絨毛検査の結果は、3大トリソミー(21.18.13)なら次の日に結果がわかります。

絨毛検査同様、検査結果は旦那と聞きに行かなければなりません。

次の日に結果が聞けることは知らず、旦那は仕事を入れていたのですが、結果が気になるので仕事を休んでもらい次の日に予約をしました。

 

他の染色体の結果は3週間ほどでわかるようです。

 

まずこの3大トリソミーが異常なしなら過剰な心配はいらないとのことでした。

 

朝の11時15分からの予約をし、家についたのが18時頃でした。

ほとんど待っていただけなのに、どっと疲れました。

絨毛検査はいくらするの?

絨毛検査をした時のの領収書をなくしてしまいはっくりいくらだったか忘れてしまたのですが、

 

30万入金をして3~4万円ほどのおつりが返ってきたような感じがします。

30万あれば足りないことはないと思います。

もし、明確に分かりたい方は、直接クリニック夫律子マタニティクリニックへ連絡をしてみてくださいね。

 

▶絨毛検査の結果を聞きにクリニック夫律子マタニティクリニックへ③

コメント

タイトルとURLをコピーしました